かぼちゃの馬車オーナーのみなさん、エデンに遊びにきてください。

 どうも、イベントバーエデンというあやしい店の店長をしております、あやしい人間の「えらいてんちょう」と申します。宅地建物取引士です。

 かぼちゃの馬車が荒れてますね。話の流れとしては

 1.株式会社スマートデイズが投資家を募り、借り上げてサブリース料金を払う約束で単身女性用シェアハウスを作らせる。
 2.サブリースの料金が突然引き下げられる(2017年11月)
 3.サブリースの料金支払いを停止(2018年1月)
 4.物件の形が特殊で転売もできず、投資家に大ダメージ

そんな感じだと思います。お疲れっす。

 こういうようなきなくさい話には、わたしのようなきなくさい人間がつきものです。わたしはイベントバーエデンというあやしい店のオーナー店長なのですが、イベントバーエデンではニッチなイベントで集客するという特徴がありまして、今回ぜひ「かぼちゃの馬車バーをやりたい」という強い気持ちが発生したので、1日バーテンを募集します。

 カレンダーであいてる日いつでもオッケーですので、かぼちゃの馬車オーナーのみなさまバーテンしてくれませんかね?17:00ー23:00で1万円お支払いします。

 いままでは、家宅捜索を食らったひとが警察のマネをするガサ入れバーとか、ニッチなイベントをやってきました。

 かぼちゃの馬車で大損こいちゃったことを自虐的にかつ明るくネタにできるかぼちゃの馬車芸人の枠はまだあいてます、ブルーオーシャンです、エデンを踏み台にして表に出て行って、失敗体験をうっていって、物件自体もなんかいい感じで処理しちゃいましょう。エデンはとにかくニッチな人間が大量にくるので、ニッチな感じで解決できるかも知れませんよ。
 私は大量の家借りられないベトナム人、ネパール人とのコネがあったりします。生活保護も強いです。やっていきましょう。

 ツイッターのDMでしか対応できませんので、まぁ興味あるひとは連絡してください。ひとつだけいえることは、本案件はローリスクで終わらせることはできないということです。蛇の道は蛇ということで、あやしい人間の話も聴いてみましょう。

おわり
 

 

コメント