節約デートはいっぱいあるけど、2人でお金を稼ぐデートってどうよ?10選

 僕がみた貧困芸人の「えらいてんちょう」です。いつもお世話さまです。今日は生活保護とかそんな殺伐とした話じゃないです。平和です。ブロガーっぽいブログ書きます。

 【愛があれば金はいらない?節約デートの話】

2016年7月に出会って2週間で結婚したてんちょう。あんまり金もないので、節約デートを考えます。景気も悪い昨今の情勢です。派手にクルージングなんかしてみても、金が飛ぶばかりで面白くもなんともありません。
 ちまたには金欠カップル必見!1000円以下で楽しめるおすすめデートスポット東京都内8選とか、【0円】無料で節約!お金のかからないデート28選などの記事があふれてます。しかし、デートに1日割くと、その分1日働けなくなるんですよね。機会費用の損失です。貧乏人にはつらいところです。
 

 【もう2人でお金稼いじゃえばよくない?】

 そこで私は考えました。ゼロ円でデートとか、節約とか、そんなしみったれたことをいってないで、そもそもいっしょに働いて金を稼いではどうか、と。自分が実践したものから、いまのところ実践したことないものも含めて、10個アイディアを紹介していきます。

 ①日雇い派遣デート 1日あたりの収入の目安:20000円

 2人で日雇い派遣にいきます。内容は、倉庫内軽作業とか、そういう軽い肉体労働系がいいですね。いっしょに汗を流せます。いまの日当はどれくらいでしょうか?
 9:00-17:00で10000円くらい?2人で、20000円です。これは大きい!一生懸命働いている恋人もみて、新たな発見があるかもしれません。2人で10000円の高級ディナーを食べても10000円残ります。
 残ったお金は、ぱーっと使うもよし、2人の共同貯金として貯めるもよしです。 

 ②フリマ仕入れデート  1日あたりの収入の目安:15000円

 これは実践して妻をドン引きさせたデートです。フリマにいきます。妻は、100円のカバンとか、300円の服とか「かわいー」といいながら見ています。平和です。私はといいますと、ゲーム器本体の目利きをしています。古いゲーム機がフリマには結構出ていますが、PSPは3000円程度、DSLITEは2500円程度が市場価格のところ、フリマでは1個1000円くらいで出ていることが珍しくありません。さらに、フリマの華、値引き交渉です。PSP3台、DSLITE3台、6000円のところ全部買うから2000円にしてくれと強気に交渉です。妻さらにドン引いています。結局、6台+ソフト大量で3000円で妥結。メルカリで売って2万円弱ほどになり、15000円の粗利です。妻はDSLITEでどうぶつの森をやって楽しそうです。
 フリマ仕入デートは、派遣デートのように労働時間の縛りがなく、純粋なショッピングも兼ねられるので、とくにおすすめ。目利きの幅が広がれば、儲けもより多くなります。

 ③フリマ出店デート  1日あたりの収入の目安:5000円ー15000円

 もう仕入れて転売とかまだるっこしいこといってないで、自ら出店してしまいましょう。だいたい、2000円くらいで出店できます。自宅の不用品持ち寄れば、売上10000円は余裕です。30000円クラスも夢ではありません。断捨離もできて一石二鳥です。

 ④アンケートデート 1日あたりの収入の目安:10000円

 渋谷や新宿といった繁華街には、アンケートおばさんが現れます。20分くらいのアンケートに答えると、食事券や図書カードなどがもらえます。詳細はこちらです。こっちは2人です。20分で2000円です。2時間も動けば、12000円相当の商品券をゲットです。そのまま商品券で使ってもオーケーだし、現金大好きなフレンズはチケット屋で換金する手もあります。

 ⑤古本せどりデート 1日あたりの収入の目安:15000円

 一時期ほどの勢いはありませんが、古本のせどりも、まだまだ日当分くらいは稼げます。古本街よりも、やはりブックオフのほうがいいですね。アマゾンのカメラ検索で相場を調べて、安ければ購入して転売です。最近は迷惑行為として禁止している店舗もあるので注意が必要です。

 ⑥古着仕入デート 1日あたりの収入の目安:15000円

 最近は古着がアツイですね。ブランドの種類が多くて目利きが必要な分、競合が少ないです。購入は郊外のハードオフ・オフハウスなど。ユニクロのTシャツやカシミア入りのセーターなどがおすすめです。ドライブがてらいかがでしょうか?

 ⑦デートの様子をユーチューブ・ブログにアップするデート 1日あたりの収入の目安:100円ー∞

 2人のデートの様子をブログにアップして広告収入を狙うのもよいでしょう。貧乏なひとが増えているので、貧乏カップルネタは結構アツイジャンルです。ユーチューブではしばなんチャンネルなどが超有名ですね。一回の動画で20万から30万程度の収入があると思われます。パイオニアになれば、ブログだけで食っていくのも夢ではありません。夢があります。ブログ収入の経済学に述べたように、ブログやユーチューブの広告は今後も伸びていく分野だと思います。「えらいてんちょう」ははじめて1週間ほどで2万円ほどの収入を得ております。

 ⑧自宅で会費制のホームパーティをやってみる 1日あたりの収入の目安:3000円ー10000円

 どちらかが料理ができれば楽しい収入です。1人1000円の会費をもらって10人自宅に集めて、料理をふるまうとします。材料費を除いて10000円の収入です。自分たちの1日分の食費も浮きますし、気の利いたひとなら会費のほかにお土産もくれるかもしれません。友人が多く料理がうまくて、「ホームパーティで金稼ぎやがって」みたいな未開人の友人がいないひとにはおすすめです。

 ⑨共同で1日バーテンをやってみる 1日あたりの収入の目安:3000円ー30000円

 「えらいてんちょう」の経営する店の宣伝になってしまいますが、店を借りてバーテンダーをしてみるという手もあります。こういったことができる店は、エデンに限らず、都内にたくさんあります。いっしょに店をつくる体験ができ、おすすめです。「このひと、すぐにゴミを片づけて、素敵だな」とか「こいつ全然皿洗わねえわ、別れよ」って感じに、相手のいろいろな面を発見できるかもしれません。

 ⑩究極の節約デート 一緒に店を開いてみる 1日あたりの収入の目安:10000円~
 店をやるなんて、借金いっぱいして、一世一代の賭け、と思っていませんか。いまは、店をはじめるのもたいしてお金がかからない時代です。 池袋から1駅離れたところでは、学生の1人暮らしくらいの家賃で店舗を借りることができます。
 いっしょに店をやれば、「今度いつあえるんだろう・・・・」とか悶々とする必要もありません。常にいっしょです。働きに出る必要もありません。最高の娯楽です。ちょっと前までは、店舗付き住居がいっぱいあって、夫婦はそんな感じで過ごしていました。あれはいいです。昼間ずっといっしょにいないで、夜になったら帰ってきて、いっしょに眠るだけというのが家族というのはもうやめませんか?

 【まとめ:金は使うときよりも稼ぐときのほうが人柄が出る】

 デートはお金を使うもの、と思い込んではいないでしょうか。だから、節約してデートだといいますが、ずっといっしょにいるためには、いっしょにいること自体がお金にならないといけません。
 なにより、お金を使うときよりも稼ぐときのほうに、そのひとの人柄が出ます。人のために、額に汗して(汗しなくても?)働くときに、その人のやさしさや、問題解決能力を見ることができます。「今度お金を稼ぐデートをしよう」と恋人にいってみたときの反応だけでも、人柄がうかがい知れるというものです。いっしょに笑顔で働いてくれるひとと、いっしょになりたいものですね。


下の共有ボタンで共有してもらえると書く気力がわきます。


木戸銭をください。こちらから買い物をすると筆者の収入になります。
欲しいものリストはこちらです。

コメント